市立稚内こまどり病院
入院案内
目次
 入院手続き
 入院時の持ちもの
 入院中の医療費等
 食事
 付き添い
 入院中の注意
 療養上の注意
   テレビ・冷蔵庫の利用
 面会
 退院
 災害時の注意
 その他
 医療福祉相談
 貸出料金

病室 入院に際しましては、下記の事項に留意いただきますようご協力をお願いします。
 皆さんの1日も早い健康回復を願い、医師・看護師その他職員一同、努力してまいります

[ 目次へもどる ]
  入院手続き
 
●   入院が決まりましたら、1階受付カウンターへ入院誓約書と、次のうちから該当するものを提出してださい。
 
・ 

健康保険証

・  老人・身障者の受給資格者証
・  生活保護法による要否意見書または医療券
・  労災保険等の場合は事業主の証明書
●   健康保険証等の提示がない場合、料金は自費扱いとなります。
●   保険証等の変更手続き中の方は、その旨を申し出てください。
[ 目次へもどる ]
  入院時の持ちもの
 
●  

布団、毛布、シーツ、まくら、病衣等は、備えてあるものを使用していただきます。

●   持ちものは出来るだけ少なくして、次のものをお持ちください。
 
・ 

洗面用具(シャンプー・リンスを含む)、バスタオル

・  湯のみ、はし、スプーン、下着類、運動靴、印鑑
・  上にはおるもの(リハビリするための上・下の運動着)
・  ティッシュペーパー、紙オムツ、紙パンツ、テレビ用イヤホン
●   貴重品(多額の現金、貴金属、預金通帳等)は、盗難事故防止のため持ち込まないでください。
●   入院中のお客様の車の放置は、駐車並びに冬期間の除排雪等の妨げとなりますので、ご遠慮ください。
[ 目次へもどる ]
  入院中の医療費等
 
●  

入院中の医療費は、毎月15日・月末の2回に分けて計算し、3・4日後に納入通知書をお届け致しますので、会計窓口(1階)でお支払いください。

●   入院の費用等についてご相談のある方は、受付カウンターにてお気軽にご相談ください。
●   入院中に使用する病衣の費用は、1日につき50円です。
●   食事の際は必ず手拭きをしていただきます。おしぼり費用は1回10円です。
●   食事の際食事用エプロンをしていただきます。持参できないお客様には1枚10円で貸出をしていますので、ご利用ください。
●   病棟内でのタオルにつきまして、1日につき100円で貸出をしています。
[ 目次へもどる ]
  食事
 
●  

入院時の食事については、医師の指示により患者様の年齢・症状に応じた食事療養を行っておりますので、自炊・持ち込み食等は禁止いたします。

●   食事の時間は、朝食が午前8時、昼食が正午、夕食が午後6時です。
[ 目次へもどる ]
  付き添い
 
●  

付き添いは原則としてお断りいたしております。ただし、病状によっては医師の許可を得て家族が付き添うことができます。

●   許可された家族の方には、ナースステーションで発行する名札をつけていただきます。
●   個人の敷物は、処置等の妨げになりますのでご遠慮ください。
●   夜間付き添い用として、1階談話室をご使用ください。
[ 目次へもどる ]
  入院中の注意
 
●  

入院中は、医師・看護師および介護員の指示に従ってください。

●   医師の許可なく、病院で行う以外の治療を受けたり、薬品の使用をしたりしないでください。
●   散歩、運動および入浴等は、医師または看護師・介護員に申し出てください。
●   やむを得ない事情で外出・外泊をする場合は、医師または看護師・介護員に申し出てください。
●   病状あるいは病棟の状況により病室・病院を移動していただくことがありますので、あらかじめご承知ください。
●   院内での飲酒、賭事、集会等、他の患者さんの迷惑になるような行為は、一切禁止しています。
●   病院敷地内は全面禁煙となっています。
●   電化製品(乾電池のものを除く)の持ち込みは、原則禁止しています。
●   院内での携帯電話の使用は禁止しています。必ず携帯電話の電源を切ってください(医療機器に誤作動が生じ生命に危険を及ぼす恐れがあります)。
●   みだりに他の病室やナースステーションへ出入りすることはご遠慮ください。
●   その他、治療に関することでお困りのことがありましたら、遠慮なく医師または看護師・介護員に申し出てください。
●   病院職員一同は、患者様の入院生活が快適に過ごせるよう努めておりますが、お気づきの点がありましたら職員に申し出てください。
[ 目次へもどる ]
  療養上の注意
 
●  

病院内では、静粛・清潔・整頓にご協力ください。

●   入院中の療養態度が不適切と認められる場合は、退院していただくことがあります。
●   入院された方には、体温計をお貸しいたします。退院のときは、必ずナースステーションにお返しください。なお、体温計を紛失・破損した場合は、個人負担になりますのでご了解ください。
●   患者様の確認を正確に行い、安全な医療・看護・介護をするため、入院時に氏名付きのバンドを手首に着用していただきますのでご了解ください。
●   病棟の消灯時間は午後9時となっています。
[ 目次へもどる ]
  テレビ・冷蔵庫の利用
 
●  

病室内のテレビはカード式でイヤホン使用となっています。

●   冷蔵庫の利用につきましては、テレビのカードと共用です。ベッドに備え付けの『取扱説明書』をお読みの上、ご利用ください。
 
・ 

利用時間 : 午前6時から午後9時

・  販売場所 : カードは2階、券売機でお求めください。
・  販売料金 : カードは1枚1,000円(20時間使用可能)です。
[ 目次へもどる ]
  面会
 
●  

面会をされる方は、必ずナースステーションに申し出て、医師、看護師または介護士の指示を受けてください。

●   病状によっては、面会をお断りすることがありますのでご了解ください。
●   車いす、歩行出来る患者様については1階フロアーを利用が可能です。
●   面会時間は、午前10時〜午後8時までとなっております。
[ 目次へもどる ]
  退院
 
●  

退院は医師の指示に従ってください。

●   医療費の精算は、1階受付カウンターで納入通知書を受け取り、現金取扱窓口でお支払いください。
●   退院時に保険証の確認をさせていただきますので、受付カウンターに保険証の提示をお願いいたします。
●   お支払いが済みましたら『入院費精算確認書』をナースステーションに提出し、退院してください。
●   退院時の病院職員に対する謝礼は、固くお断りいたします。
[ 目次へもどる ]
  災害時の注意
 
●  

万一火災、その他災害が発生した場合は、医師、看護師または介護士等が誘導いたしますので指示に従って避難してください。

●   避難にあたっては、次のことに十分注意してください。
 
・ 

貴重品は身につけること

・  身近にある履物をはくこと
・  ぬれタオルを持つこと
・  患者さんはお互いに助け合い、先を争うことなく落ち着いて行動をとること。
・  いったん病室から避難した後は、医師、看護師または介護士の指示あるまでは、絶対火災現場に立ち戻らないこと
・  エレベーターは、絶対に使用しないこと。
[ 目次へもどる ]
  その他
 
●  

コインランドリーは1階にあります。午前8時〜午後8時までです(カード・現金にて使用可能です)。

●   乾燥室を準備していますので利用してください。
[ 目次へもどる ]
  医療福祉相談
 
●  

療養上生ずる経済的・精神的な心配ごと等を解消し、療養に専念していただくための相談窓口です。お気軽にご利用ください。

 
・ 

医療費の支払いのこと

・  入院中の職場、家族、収入(生活費)のこと
・  医師から働くことに制限を受けたこと
・  病気、傷害の為、仕事を代えたい
・  退院後の住宅のこと、介護者のこと、職場復帰のこと等
●   来談者との面談のため、お待ちいただくこともありますのでご了承ください。電話での予約も受け付けています。
●   医療福祉相談係 連絡先
電話番号 0162-23-2300 内線 501
[ 目次へもどる ]
  貸出料金
 
●  

おしぼり 1回 10円

●   病衣 1日 50円
●   タオル 1日 100円
●   食事用エプロン 1枚 10円
[ 目次へもどる ]
郵便番号 097-0003
稚内市こまどり2丁目7番1号
電話番号 0162-23-2300